• iPhoneでアラームの音量だけ個別に設定したい。
  • アラームの音量は大きくしたいけど、寝ている時は着信音や通知音は鳴らないようにしたい
  • 小さい音量で音楽かけながら寝て、大きい音量のアラームで起きたい

・・・とお悩みのあなた!
iPhoneの音量はデフォルトだと音量ボタンで一括で変更するしかできないんですけど、設定を変更すればiPhoneの音量とは別にアラーム音だけ個別に設定することができます。

というわけで今回は、アラームの音量を他の通知音や音楽とは別に設定する方法を解説します。

関連記事

アラーム音量を他のアプリと別に設定する方法

「iPhoneの音量」と「アラームの音量」を分ける方法は2つあります。

設定を変更する

時計アプリのアラームを使っていて、アラームの音量だけ個別に設定したい人は、iPhoneの設定を変更する必要があります。手順は以下のとおりです。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「サウンドと触覚」を選択する
  3. 「着信音と通知音」の欄にある「ボタンで変更」をオフにする

これで「iPhoneの音量」と「着信音と通知音」の音量を分けることができました。ちなみにiPhoneにおいてアラーム音は「着信音と通知音」に分類されます。

iPhoneの音量(アプリとか音楽の音量)はこれまで通り、音量ボタンで変更できます。アラームの音量は「着信音と通知音」の下にある音量スライダでのみ変更できます。

こうすることで、音楽やゲームの音は小さくして、アラーム音や通知音だけ大きくすることができるようになりました。

ちなみに、また音量ボタンで一括で音量を設定したくなった場合は、「ボタンで変更」をオンにすれば元に戻ります。

ヘルスケアでアラームを設定する

2つ目はヘルスケアでアラームを設定してしまう方法です。iPhoneでは時計アプリの他に、ヘルスケアアプリでもアラームを設定できるんですけど、ヘルスケアのアラームの音量は最初からiPhoneの音量とは別になっています。

ヘルスケアアプリでアラームを設定する手順は以下のとおりです。

  1. ヘルスケアアプリを開く
  2. 右下の「ブラウズ」をタップする
  3. 「睡眠」を選択する
  4. 「睡眠の設定」の下にある「はじめよう」をタップする
  5. 就寝時間や起床時間などを設定する
  6. アラームオプションにある音量スライダでアラームの音量を調整する

 

アラームと着信音・通知音の音量を個別に設定する方法

ただし、「着信音・通知音」と「アラーム」の音量を別々に設定することはできません。前述の通り、アラーム音は「着信音・通知音」の中に分類されているので、ここは一括でしか設定できないんです。

でも、着信音と通知音は鳴らないようにして、アラーム音だけ鳴るようにする方法なら2つあります。

サイレントモードにする

1つ目は「サイレントモード(マナーモード)」にする方法です。サイレントモードにすると着信音や通知音を含めて全ての音が鳴らなくなります。しかし、例外としてアラームだけはしっかり鳴るんです(時計のアラームもヘルスケアのアラームも両方鳴る)。

サイレントモードにするには、iPhone左側面上部にあるスイッチをスライドさせてオンにしてください。スイッチの部分にオレンジ色の塗装が見えていれば、サイレントモードがオンになっている状態です。

サイレントスイッチ

 

おやすみモードにする

2つ目は「おやすみモード」にする方法です。これもサイレントモード同様、アラーム以外の音が鳴らなくなります。

おやすみモードに設定するには、右上から下にスライドして、コントロールセンターを開いてください。そして、コントロールセンターにある月のマークをタップすれば、おやすみモードがオンになります。

おやすみモードのサイレントモードとの違いは、モードの時間を設定できること(1時間だけおやすみモードにするとか)と、特定の通知音や特定の相手からの着信音だけは鳴るように設定できることです。おやすみモードについては別の記事で詳しく解説しているので、気になる人はチェックしてみてください。

 

AppStoreの別のアラームアプリの場合は話が別

ここまでお話してきたのは、あくまでiPhoneにデフォルトで入っている時計アプリ・ヘルスケアアプリでアラームを設定した場合の話です。

AppStoreにある別の時計・アラームアプリを使っている場合は、iPhoneの音量ボタンでしか音量を設定できませんし、サイレントモードやおやすみモードにしてしまうとアラームの音も鳴らなくなってしまいます。注意してください。

 

まとめ

今回の内容をまとめます。

  • 設定アプリの「サウンドと触覚」で「着信音と通知音」欄にある「ボタンで変更」をオフにすると、iPhoneの音量と時計アラームの音量を個別に設定できるようになる
  • ヘルスケアのアラームは、最初からiPhoneの音量とアラームの音量が分けられている
  • アラーム音と着信音・通知音は個別に設定できないが、マナーモード(サイレントモード)かおやすみモードにすれば、アラーム音だけが鳴るようにできる
  • AppStoreにある別のアラームアプリを使っている場合は、iPhoneの音量ボタンでしか音量を設定できないし、サイレントモードやおやすみモードにするとアラームが鳴らなくなる


関連記事

【バイブのみも可】iPhoneのアラームのバイブ設定!

iPhoneのアラームをイヤホンと本体どちらで鳴るか設定する方法

【スヌーズが止まらない】iPhoneのアラームの止め方

iPhoneでアラームを設定する2つの方法(時計orヘルスケア)

【寝覚め爽快!】iPhoneで光だけアラームを設定する方法

iPhoneのアラームが鳴らない原因9選と対処法