iPhoneやiPadでSafariを横画面で使用していると、左半分に履歴やブックマークが表示され、操作が効かない状態で困ることがあります。

これはどうしたら良いのか?

今回はSafariを使用中に横画面にある履歴(ブックマーク・リーディングリスト)の消し方について、簡単にまとめました。

Safari使用中に横に出る履歴(ブックマーク・リーディングリスト)の消し方

Safari使用中に横に履歴などが出る理由は、履歴やブックマークアイコンを誤って押したことがキッカケで出ます。

なのでこの横に出てる履歴を消すには、もう一度アイコンを押せば解決できます。

 

Safari使用中に出てくる上のメニューバーある本のアイコン本のアイコン1)をタップします。

 

この本のアイコンをタップすることで、横に出ている履歴やブックマーク・リーディングリストの表示を消すことが出来ます。

 

まとめ

今回は誤ってSafariを使用中に横画面にある履歴(ブックマーク・リーディングリスト)を呼び出したときの消し方について、簡単にまとめました。

 

個人的にはTwitterのように履歴の左バーが出てきた場合でも、右側の開いているサイトをタップしたとき、サイトに自然と戻る仕様だとありがたいのかな?🤔と思いました。

(右側のサイト部分をタップしても戻れないので^^;)

では、今日はこの辺で!

The following two tabs change content below.


関連記事

iPhoneのSafariで“最近閉じたタブ”の履歴を表示する方法

iPhoneのSafariで使用した履歴に時間表示する方法はあるの?

iPhoneのSafariで使用した履歴に時間表示する方法はあるの?