iCloud写真で「オリジナルをダウンロード」に設定しても、すぐにはダウンロードされません。また、設定画面では何も表示されないのでわかりにくいですが、ダウンロードが終わるまで数日かかることもあります。

「オリジナルをダウンロード」の進行状況は写真アプリで大まかに把握できます。

ダウンロードができていない状態でiCloud写真をオフにしてしまうと、iPhoneから写真が消えてしまうので注意が必要です。

というわけで、今回はiCloud写真の「オリジナルをダウンロード」の注意点と、ダウンロードの進行状況の確認方法などを紹介します。

iCloud写真「オリジナルをダウンロード」の仕組み

そもそも「iCloud写真」とは、iPhoneで撮影した写真やビデオを、iPhoneストレージではなくiCloudストレージに保存する機能です。

しかし、「オリジナルをダウンロード」に設定しておけば、iCloudストレージとiPhoneストレージの両方に写真やビデオが保存されるようになります。

「オリジナルをダウンロード」とは?

iCloud写真には「iPhoneのストレージを最適化」「オリジナルをダウンロード」の2つのモードがあります。

「iPhoneのストレージを最適化」に設定すると、iPhoneで撮影したフル解像度の写真・ビデオはiCloudのみに保存され、iPhoneには低画質のサムネイル画像のみが保存されます。

一方「オリジナルをダウンロード」に設定すると、撮影した写真・ビデオがiCloudとiPhoneの両方に保存されます。

今まで「iPhoneのストレージを最適化」だったのを「オリジナルをダウンロード」に切り替えると、これまでiCloudに保存されてきた写真もiPhoneにダウンロードされます。

 

オリジナルのダウンロードにはWi-Fi必須

「オリジナルをダウンロード」にはWi-Fi接続が必要です。モバイルデータ通信では通信が安定しないため、ダウンロードできません。

iCloud写真やiCloudバックアップなど、iCloud関連のサービスは基本的にWi-Fiがないと使えないことが多いので注意してください。

Wi-Fiに繋がらない、もしくはWi-Fi接続が不安定な場合は以下の記事をチェックしてみてください。

「オリジナルをダウンロード」はいつ終わる?

今までiCloud写真の設定を「iPhoneのストレージを最適化」にしていたのを、急に「オリジナルをダウンロード」に切り替えた場合、ダウンロードはすぐには終わりません

それどころか、翌日にならないとダウンロードが始まらないこともあります。

オリジナルのダウンロードにかかる時間

ダウンロードにかかる時間は写真・ビデオの量、そしてWi-Fi接続状況によって変わってきます。

写真・ビデオの量が多いと数日かかることも珍しくありません。

「数日はかかりすぎじゃね?」と思うかもしれませんが、それは休み休みダウンロードしているからです。

一気にダウンロードしてしまうとネット回線に負荷がかかりすぎて、iPhoneで他の「ネット回線を使った作業」ができなくなりますからね。

アプリ使用中など他の作業で回線に負荷がかかっている時は、ダウンロードが一時中断されたりします。

 

ダウンロードの進行状況の確認

ダウンロードの進行状況は「写真アプリ」を見れば分かります。

写真アプリを開いて一番下までスクロールすると、「写真:~枚、ビデオ:~本」の下に「~項目のオリジナルをダウンロード中」と表示されています。


出典:Appleコミュニティ

ダウンロードが進めば「~項目」の数が減っていくので、あと何項目か見れば進行状況が確認できます。ダウンロード中の表記が消えればダウンロードは完了です。

「本当にダウンロード完了したの?」と不安に思う場合は、iCloudストレージとiPhoneストレージの容量を確認してみてください。

iPhoneストレージにある写真の容量が、iCloudストレージの写真の容量より多ければ、ちゃんとダウンロードされています。

iCloudストレージの写真の容量確認手順

設定アプリを開く

一番上の自分の名前をタップ

「設定」をタップ
「設定」をタップ
一番上のユーザー名をタップ
ユーザー名をタップ

「iCloud」をタップ

「ストレージを管理」をタップ

「iCloud」をタップ
「iCloud」をタップ
「ストレージを管理」をタップ
「ストレージを管理」をタップ

iCloudストレージで写真アプリの容量を確認できます。

【iPhoneストレージの写真確認手順】

  • 設定アプリを開く
  • 「一般」をタップ
「設定」をタップ
「設定」アプリを開く
「一般」をタップ
「一般」をタップ
  • 「iPhoneストレージ」をタップ
  • 写真の容量確認
「iPhoneストレージ」をタップ
「iPhoneストレージ」をタップ
写真の容量を確認
写真の容量を確認

iPhoneストレージにある写真の容量が増えていれば行われています。

オリジナルをダウンロードできない場合

iCloud写真のオリジナルをダウンロードが終わった後「~項目がダウンロードできませんでした」とエラーメッセージが出る場合があります。

その場合は、WEBブラウザ(Safariなど)でiCloud.comにアクセスして、iCloudに保存されている写真を手動でダウンロードしましょう。

ダウンロード手順はこちらの記事をご覧ください。画像つきで詳しく解説しています。

iCloud写真のダウンロードには時間がかかる

今回の内容をまとめます。

iCloud写真のオリジナルをダウンロードするにはWi-Fi接続が必須です。

また、今まで「iPhoneのストレージを最適化」だったのを「オリジナルをダウンロード」に切り替えた場合、ダウンロードが始まるまでしばらくかかります。

(「オリジナルをダウンロード」が終わるまで数日かかることも)

別アプリに乗り換える場合でも、時間をみて対処してください。

著者:yushiro yushiroの記事一覧
もうAndroidには戻れない。
最後までお読みいただき、ありがとうございます!
この記事が役に立った場合はSNSでのシェアをよろしくお願いします
 
この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれています
関連記事

iCloudのメールアドレスを削除する方法(iPhone)

急にiCloudメールが届かなくなった時の5つの対処法(iPhone)

iCloudバックアップから写真だけiPhoneに復元するのは無理

「このiCloudメールはすでに追加されてる」となる原因(iPhone)

iCloudバックアップを削除してもiPhoneデータは消えない

iCloudメールを送信できない5つの原因(iPhone)

ピックアップ記事
iPhoneのNight Shiftを一日中ずっとオンにする方法

iPhoneのNight Shiftを一日中ずっとオンにする方法

【キャッシュ削除】Twitterアプリの容量を減らす方法(iPhone)

急にiCloudメールが届かなくなった時の5つの対処法(iPhone)

iPhoneの共有メニューから人物アイコンを非表示にするには?

iPhoneの共有メニューから人物アイコンを非表示にするには?

車の運転中にiPhone通知を制御する『通知を停止機能』の設定と使い方!!

最大1000人!Zoomの参加人数制限(無料と有料で違う)

【iPhone版】Zoomで音が聞こえない原因8選と対処法

バッテリー交換したのにiPhoneが熱い場合は再交換

iPhoneのケーブルの耐久性を3倍に強化する方法

iPhoneをiCloudにバックアップできない原因4選

iPhoneのケーブルがすぐ抜ける3つの原因と対処法

iPhoneのアプリのアイコンが暗い・開かない原因と対処法