「iPhoneアラームを好きな曲に設定したい」
「iTunesStoreでダウンロードした曲をアラーム音にできないの?」

・・・とお悩みのあなた!分かります、その気持ち。無機質なサウンドで起こされる毎朝にうんざりしてるんですよね。

安心してください。
iPhoneで好きな曲をアラーム音に設定するのは凄く簡単です。iPhoneの操作に慣れていない人でも簡単にできますよ。

というわけで、今回はiPhoneで好きな曲をアラーム音に設定する方法を解説します。

好きな曲をアラーム音に設定する方法

iPhoneでアラームを設定する方法は2つあります。一つは時計アプリ、もう一つはヘルスケアアプリで設定する方法です。

ただし、ヘルスケアアプリでは好きな曲をアラームに設定することが出来ません。なので今回は時計アプリでアラームを設定する方法を説明します。

 

好きなサウンドに変更する方法

時計アプリでアラームを設定する手順は以下のとおりです。

  1. 時計アプリを開く
  2. 下のメニューから「アラーム」を選択する
  3. 右上の+をタップする
  4. アラームの設定をする

アラームの設定画面で「サウンド」という項目があります。そこをタップすると、自由にサウンドを選ぶことができます。デフォルトで30曲ほど着信音が入っているので、まずはその中から好きな曲を選んでみてください。

 

ライブラリの曲をアラーム音に設定する方法

時計アプリに入っているサウンドが気に入らない人は、「曲」をタップしてください。するとライブラリに入っている曲を選択できます。

ライブラリに曲がない人は、PCに接続してiTunesを同期して曲を取り込むか、AppleMusicから好きな曲をダウンロードしてください。ちなみにAppleMusicは月額980円で5000万曲聴き放題です。最初の3ヶ月は無料なので、気になる人はこの機会にぜひご利用ください。

 

iTunesStoreの音楽をアラーム音に設定する方法

また、iTunesStoreで購入した曲をアラームに設定することも出来ます。「ストア」にある「着信音/通知音ストア」をタップすると、iTunesStoreに飛びます。購入・ダウンロードした曲は「ストア」の欄に表示されます。

もし曲が表示されない場合は「購入済みをすべてダウンロード」をタップしてください。

 

好きな曲を設定したはずのに別のアラーム音が流れる原因

上記の手順で好きな曲をアラームに設定したにもかかわらず、デフォルトのアラーム音が鳴ってしまう場合は、以下の3つの原因が考えられます。

 

ヘルスケアでアラームが設定されている

まず考えられるのは、同時刻でヘルスケアでもアラームが設定されているケースです。ヘルスケアで睡眠スケジュールを設定している人は、起床時間にアラームが鳴ってしまいます。前述の通り、ヘルスケアのアラームは好きな曲を設定できません。なので元から入っているサウンドが鳴ります。

好きな曲で目覚めたい人は、ヘルスケアのアラームはオフにしましょう。具体的な手順は以下のとおりです。

  1. ヘルスケアアプリを開く
  2. 睡眠をタップする
  3. 「通常スケジュールとオプション」をタップする
  4. 「睡眠スケジュール」のスイッチをオフにする

 

デバイスの不具合

また、iPhoneの一時的な不具合によってアラームの設定が正しく反映されないことがあります。

デバイスの不具合はiPhoneを再起動すれば解決することが多いです。再起動のやり方は機種によって微妙に異なります。手順は以下のとおりです。


出典:Appleサポート

【iPhoneX以降】

  1. サイドボタンとボリュームボタン(↑↓の片方だけ)を同時に長押し
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたらスライドして電源を切る
  3. 少し時間を置く(5秒ほど)
  4. サイドボタンを長押しして再起動

【iPhone8以前】

  1. サイドボタンを長押し
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたらスライドして電源を切る
  3. 少し時間を置く(5秒ほど)
  4. もう一度サイドボタンを長押しして再起動

【iPhone5以前】

  1. 上部の電源ボタンを長押し
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたらスライドして電源を切る
  3. 少し時間を置く(5秒ほど)
  4. もう一度上部の電源ボタンを長押しして再起動

再起動のやり方は以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はどうぞ↓

再起動したら、一度アラームを削除してもう一度アラームを設定し直してみてください。

 

ソフトウェアの不具合

再起動しても設定した曲がアラームで鳴らない場合は、ソフトウェアの不具合である可能性があります。

ずっとソフトウェアをアップデートしていない人は、アップデートすれば不具合が改善される可能性があります。

ソフトウェアをアップデートする手順は以下のとおりです。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「一般」をタップする
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップする
  4. 「ダウンロードしてインストール」をタップする

ソフトウェアのアップデートはバッテリーが十分に残っていて、なおかつWi-Fiに接続している状態でないとダウンロードできません。注意してください。

 

まとめ

今回の内容をまとめます。

  • 時計アプリでは好きな曲をアラームに設定できるが、ヘルスケアアプリでは設定できない
  • 時計アプリでは、iTunesから同期した曲、AppleMusicでダウンロードした曲、iTunesStoreでダウンロードした曲をアラーム音に設定できる
  • アラームに設定した曲が鳴らない場合は、iPhoneを再起動するか、ソフトウェアをアップデートすると解決することがある

 

著者:yushiro yushiroの記事一覧
もうAndroidには戻れない。
最後までお読みいただき、ありがとうございます!
この記事が役に立った場合はSNSでのシェアをよろしくお願いします
 
この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれています
関連記事

【iPhone】音量ボタンを押してもアラームが小さい理由

【今日だけ止める】iPhoneのアラームをスキップする方法

【バイブのみも可】iPhoneのアラームのバイブ設定!

iPhoneのアラームをAppleWatchで鳴らす方法

【寝覚め爽快!】iPhoneで光だけアラームを設定する方法

iPhoneのアラーム音が小さい!!アラームの音量を上げるには?

iPhoneのアラーム音が小さい!!アラームの音量を上げるには?

ピックアップ記事

iPhoneでTwitterのボタンや背景の色を変える方法

Twitterを開くと音楽が止まる5つの原因と対処法(iPhone)

LINE通話中に電話着信がきても通話が切れないiPhone設定方法

iPhoneの写真がiCloudにアップロードされない5つの原因と対処法

LINEビデオ通話でエフェクトが使えない原因はiPhoneとの距離

iPhoneからアプリを削除できない3つの原因と対処法

【iPhone】Twitterアプリの通知音を消す方法

誰にもバレずにTwitterのスペースに参加する方法(iPhone)

iCloudの写真とフォトライブラリ(バックアップ)の違い【iPhone】

iPhoneを充電しながら同時にイヤホンを挿す3つの裏技

究極までiPhoneの画面の明るさを目に優しい状態にする5つの方法

【最新】YouTube動画をiPhoneにダウンロードする3つの方法