iPhoneのカメラで写真のアスペクト比は簡単に変更することができます。ただ、機種によって若干やり方が異なります。

  • iPhoneのカメラのアスペクト比ってなんで4:3なの?
  • アスペクト比を16:9とかに変更できない?
  • 毎回変更するの面倒くさいから、変更したアスペクト比を固定する方法も知りたい

と困っている方も多いでしょう。

そこで今回はiPhoneの機種ごとに写真のアスペクト比を変更したり、変更したアスペクト比を固定する方法を紹介します。

iPhoneで写真のアスペクト比を変更する方法

iPhoneのカメラアプリの写真のアスペクト比は4:3になっています。

しかし、アスペクト比16:9の写真を撮りたい時って結構ありますよね。

例えば、YouTubeのサムネイル画像を撮影するときなど。

そんな時は、以下の方法で写真のアスペクト比を変更してしまいましょう。

iPhone11以降の場合

iPhone11以降の端末では、カメラアプリの標準機能で簡単にアスペクト比を変更することができます。手順を以下に示します。

iPhone11以降のiPhoneで写真のアスペクト比を変更する手順
  1. カメラアプリを起動する
  2. 写真モードの状態で、画面を上にスワイプする
  3. 下のいくつかボタンが表示されるので、「4:3」のボタンをタップする
  4. アスペクト比を選択する

iPhone11以降は、「スクエア(1:1)」、「4:3」、「16:9」の3つのアスペクト比から選択することができます。

iPhone11以前の場合

しかし、iPhone11より以前の機種では、カメラアプリの標準機能でアスペクト比を変更することができません。しかし、別のやり方で写真のアスペクト比を変えることができます。

アスペクト比を16:9に変更する方法

写真モードのアスペクト比は4:3ですが、ビデオモードのアスペクト比は16:9です。

なので、16:9の写真を撮りたい場合は、ビデオモードで撮影中に静止画撮影してしまえばいいんです。手順を以下に示します。

iPhone11以降のiPhoneで写真のアスペクト比を変更する手順
  1. カメラアプリを起動する
  2. 画面を横にスワイプして「ビデオ」モードに切り替える
  3. 下のシャッターボタンをタップしてビデオ撮影を開始する
  4. ビデオ撮影中に左下の静止画撮影ボタンをタップする

ビデオ撮影中に静止画撮影した写真は、通常の写真モードで撮った写真と比べると若干画質が劣ります。しかし、よっぽど拡大しない限りは気にならない程度なので安心してください。

アスペクト比を1:1に変更する方法

アスペクト比を1:1にしたい場合は、画面を横にスワイプして「スクエア」モードに切り替えて撮影してください。

スクエアは正方形、つまり1:1という意味です。

撮影した後にアスペクト比を変更する方法

すでに撮影してしまった写真のアスペクト比を変更したい(トリミングしたい)場合は、写真アプリから編集できます。手順を以下に示します。

撮影した後にアスペクト比を変更する方法
  1. 写真アプリでアスペクト比を変更したい写真を開く
  2. 右上の「編集」をタップする
  3. 一番下にある3つのアイコンから、トリミング(一番右)を選択する
  4. 右上にあるトリミングアイコンをタップする
  5. 下の選択肢からアスペクト比を選択する
  6. トリミングする
  7. 右下のチェックマークをタップして保存する

撮影時は「1:1」、「4:3」、「16:9」の3つしかアスペクト比の選択肢がありませんでした。

ですが、写真アプリで編集する際は「1:1」、「16:9」、「10:8」、「7:5」、「4:3」、「5:3」、「3:2」と7種類もアスペクト比の選択肢があります。

アスペクト比を選択すると、アスペクト比が固定された状態でトリミングすることが出来ます。

 

写真のアスペクト比を固定する方法

iPhone11以降の機種では、撮影時に設定したアスペクト比を固定する(次回以降も引き継ぐ)ことができます。

手順を以下に示します。

写真のアスペクト比を固定する方法
  1. 設定アプリを開く
  2. 「カメラ」を選択する
  3. 「設定を保持」をタップする
  4. 「クリエイティブコントロール」のスイッチをオンにする

アスペクト比の固定はiPhone11以降でないとできません。

古いiPhoneだと「クリエイティブコントロール」という項目自体ありませんので、ご注意ください。

おすすめのアスペクト比

ここまでの内容をまとめます。

  • iPhoneのカメラアプリは、デフォルトだと写真のアスペクト比は4:3ビデオのアスペクト比は16:9
  • iPhone11以降の端末では、写真モードの標準機能でアスペクト比を「16:9」「4:3」「1:1」から選択できる。
  • 変更したアスペクト比を固定したい場合は、設定アプリでクリエイティブコントロールの設定
  • iPhone11以前の端末で16:9の写真を撮りたい場合は、ビデオ撮影中に静止画撮影をする
  • すでに撮影した写真のアスペクト比を変更したい場合は、写真アプリでアスペクト比を固定してからトリミング

「写真のアスペクト比ってどれくらいがいいの?」という人は、とりあえず16:9にしておくと色々使いやすいのでおすすめです。

今は大体16:9が標準だと考えていいと思います。

著者:yushiro yushiroの記事一覧
もうAndroidには戻れない。
最後までお読みいただき、ありがとうございます!
この記事が役に立った場合はSNSでのシェアをよろしくお願いします
 
この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれています
関連記事

【iPhoneカメラ】ポートレートの使い方を全て解説します

急に大きくなったiPhoneカメラの音量を小さくする方法

【写真で住所がバレる】iPhoneカメラの位置情報をオフにする方法

急にiPhoneのカメラが使えなくなる4つの原因と対処法

iPhoneのカメラが勝手に起動する原因は誤操作の可能性大

iPhoneカメラの写真に写る「青い点」の正体と対処法4選

ピックアップ記事

【Amazonで買える】おすすめiPhoneケーブル3選!

iPhone⇔AndroidのLINE引き継ぎ方法!トーク履歴は個別保存

【簡単】iPhoneのカレンダーアプリでイベントを複製する方法!!

水没したiPhoneが熱い場合は即修理!乾燥させても無駄

iPhoneのバッテリーが一気に減る5つの原因と対策

iCloudバックアップでメールだけ復元できない原因と解決策(iPhone)

iPhoneのアラーム音が小さい!!アラームの音量を上げるには?

iPhoneのアラーム音が小さい!!アラームの音量を上げるには?

iPhoneのアラームが鳴らない原因9選と対処法

Zoom有料プランは2千円~!無料版との違いを徹底比較(iPhone版)

iCloud写真はバックアップではなく同期!iPhone以外でも閲覧可

iPhoneがマナーモードか確認する方法(画面には表示されない)

【iOS11以降】iPhoneのライトの明るさを調節する方法