iPhoneを使っていれば、コントロールセンターを使用することは日常でよくあります。

僕自身も画面の照度を調節したり、Wi-FiやBluetoothをオフにしたいときなどに、結構使います。

 

そんな便利な「コントロールセンター」ですが、実はある程度カスタマイズすることが可能です。

例えば…

  • iPhoneを使用中に計算機が使いたくなった時、すぐに計算機を出したい
  • 思いついた内容をメモしたい、すぐにメモ帳を開きたい
  • アラームをさっさと設定して、同時並行でタスクを処理したい

などなど、こういった時にすぐに表示を出せるように、今回はiPhoneのコントロールセンターをカスタマイズする方法です!

 

 

iPhoneのコントロールセンターをカスタマイズする

コントロールセンターでカスタマイズ出来る部分は、下にある四角いアイコンの部分になります。

iPhoneのコントロールセンターをカスタマイズする

 

この部分は設定で変更可能ですので、ぜひカスタマイズしてみましょう!

それでは手順です。

 

iPhoneのコントロールセンターをカスタマイズする手順

まず「設定」をタップします。

設定をタップする

 

少し下にスクロールするとある「コントロールセンター」をタップ。

コントロールセンターをタップ

 

「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

iPhoneのコントロールセンターをカスタマイズする

 

手順まとめ

  • 「設定」をタップ
  • 「コントロールセンター」をタップ
  • 「コントロールをカスタマイズ」をタップ

 

コントロールセンターのメニューを追加

コントロールセンターのメニューを追加する方法からです。

コントロールセンターのメニューを追加 (1)

 

コントロールセンターでメニューを追加するには「コントロールを追加」のところにあるメニューの「+(+のマーク)」をタップします。

 

これでコントロールセンターにメニューとしてを追加することが出来ます。

 

スポンサーリンク

コントロールセンターの表示を並び替える

次にコントロールセンターの表示を並び替えする方法です。

コントロールセンターの表示を並び替える (1)

コントロールセンターの表示を並び替えるには、右横にある三本線の部分(三本線のマーク)を押さえながら、スワイプして並べ替えます。

 

コントロールセンターのメニューを削除

次にコントロールセンターのメニューを削除する方法について、説明します。

特に追加変更出来ると知った途端、いろんな機能をコントロールセンターに追加しがちですが、あまり多く追加してしまうと、どれがどれだか分からなくなってしまいます^^;

 

コントロールセンターでの表示を削除するには「含める」のところにあるメニューの「-(-のマーク)」をタップし、右側に現れる「削除」をタップします。

コントロールセンターのメニューを削除 (1)

これでコントロールセンターのメニューから削除することが出来ます。

コントロールセンターのメニューを削除 (2)

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はコントロールセンターをカスタマイズする方法について、説明しました。

コントロールセンターのカスタマイズには、追加、並び替え、削除の3種類があります。

 

よく使うメニューをここに追加しても良いですし、逆に使い勝手を考えて必要最低限の機能だけを残してもいいですね^^

ぜひご自身の使いやすいコントロールセンターに、カスタマイズしてみてください!

それでは、今回はこの辺で。

The following two tabs change content below.


関連記事

【機種で違う?】iPhoneのコントロールセンターの2種類の出し方

出来るだけiPhoneのコントロールセンターを非表示にする2つの設定法!!

iPhoneでコントロールセンターが出ない時の5つの原因と対処法

iPhoneの夜間モード(Night Shift)をコントロールセンターから切り替える