• Twitterアプリの通知音がうるさい
  • 通知音を別の音に変更したい
  • でも設定画面で通知音の項目がない

・・・とお悩みのあなた!厳密にはTwitterアプリの通知音は変更できないんですけど、クライアントアプリを使えば変更することは可能です。

というわけで今回はTwitterの通知音を変更する方法を解説します。

Twitterアプリの通知音は変更できない

iPhoneのアラーム音や着信音などは設定アプリで変更できますが、基本的にサードパーティ製のアプリの通知音は変更することができません。

LINEなどの一部アプリはアプリ内で通知音のサウンドを設定できますが、Twitterアプリは残念ながら通知音の変更はできません。

 

Echofon for Twitterで通知音を変更

ただし、通知音を変更できないのはTwitterの公式アプリの話です。Twitterのクライアントアプリ(非公式のTwitterを操作できるアプリ)の中には通知音を変更できるアプリもあります。

通知音を変更できるクライアントアプリで一番評判が良いのは「Echofon for Twitter」です。AppStoreからダウンロードできます。

Echofon for Twitterで通知音を変更する手順は以下のとおりです。

  1. Echofon for Twitterアプリを開く
  2. Twitterアカウントでログインする
  3. 左上の「メニュー」をタップする
  4. アカウントの横にある「i」アイコンをタップする
  5. 「プッシュ通知」をタップする
  6. 「通知音」をタップする
  7. 通知音が6種類表示されるので好きなサウンドを選択する

Echofon for Twitterで用意されている通知音は以下の6種類です。

  • Chime(チャイム)
  • Droms(ドラム)
  • Echo(エコー)
  • Melody(メロディ)
  • Tone(トーン)
  • Tri-Tone(トリトーン)

 

まとめ

今回の内容をまとめます。

  • Twitterの公式アプリでは通知音を変更できない
  • Twitterのクライアントアプリの中にはアプリ内で通知音を変更できるものもある
  • おすすめは「Echofon for Twitter」アプリ。6種類の通知音から選択できる
著者:yushiro yushiroの記事一覧
もうAndroidには戻れない。
最後までお読みいただき、ありがとうございます!
この記事が役に立った場合はSNSでのシェアをよろしくお願いします
 
この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれています
関連記事

Twitterでスペースを使用できない6つの原因と対処法(iPhone版)

Twitterでフリートが表示されない6つの原因と対処法(iPhone版)

Twitterの音声チャット「スペース」の使い方(iPhone)

【iPhone】Twitterでセンシティブな内容を表示する方法と注意点

Twitterにログインできない7つの原因と対処法(iPhone版)

Twitterで音声ツイートする方法とできない原因(iPhone版)

ピックアップ記事

「このiCloudメールはすでに追加されてる」となる原因(iPhone)

【iPhone】LINEの通知音を完全に消す方法!個別設定も可!

買ったばかりのiPhoneが熱い=初期不良ではない

【iPhone版】Zoomのバーチャル背景設定方法まとめ

iPhoneのLINEデータをiTunesにバックアップする方法

【iphoneのsafari】キャッシュの確認と削除する方法

iPhoneのLINE通話画面の操作方法!ボタン押すの禁止

【iPhone版】Zoomで音が聞こえない原因8選と対処法

iPhoneでアプリだけ削除してデータは残す方法

【過充電回避】iPhoneの充電完了時に通知音を鳴らす方法

iPhoneでiCloudメールアドレスを確認する方法

【データ消えるかも】iOSをアップデートする方法と注意点(iPhone)