iPhoneが異常に熱くなる原因の1つにバッテリーの劣化が挙げられます。特に充電中にiPhoneが熱い場合は、バッテリーを交換することで異常な発熱が解消されるケースが多いです。

しかし、バッテリーを交換したのにiPhoneが熱いままだったり、むしろもっと熱くなるケースもたまにあります。その場合は、iPhoneが熱い原因が本当にバッテリーにあったのか検証しましょう。

もしバッテリー以外に原因が見当たらない場合は、交換してもらったバッテリーに問題がある可能性があります。すぐに店舗に行って、もう一度交換してもらってください。

というわけで、今回はバッテリー交換後にiPhoneが熱い原因と対処法を解説します。

 

スポンサーリンク

まずはiPhoneのどこが熱いのか確認

バッテリー交換後のiPhoneが熱い場合は、まず熱い場所を正確に把握する必要があります。なぜなら、場所によって発熱の原因が異なるからです。

iPhoneの右側が熱い場合は別問題

iPhoneはどのモデルも右側(裏面にカメラがある側)にロジックボード(CPU基盤など)、左側にバッテリーがあります。右側が熱い場合はロジックボードの発熱なので、バッテリーとは関係ありません。


出典:IFIXIT

CPUはアプリの起動・動作中に発熱します。なのでゲームをしたり動画を見ているときは、iPhoneの右側が熱を帯びます。しかし、普通は少し温かくなる程度です。触っていられないほど熱い場合は何かしらの不具合の可能性があります。

右側が異常に熱くなる原因を以下に示します。

  • アプリをたくさん起動・使用している
  • iPhoneが水没している
  • iOSの不具合

水没はヤバい

熱いだけでなくジジっと異音がしたり、水没マークが赤くなっている場合はiPhone内部が浸水しています。浸水は自分ではどうにもできないため、早急に修理に出す必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。

⇒ 水没したiPhoneが熱い場合は即修理!乾燥させても無駄

iOS13は熱い

また、iOS13の新機能を使うと異常にiPhoneが熱くなるという不具合が一部で報告されています。こちらはiPhoneの設定を変更することで解消できます。詳しいやり方は以下のページをご参照ください。

⇒ アップデート後のiPhoneが異常に熱い原因は充電設定

 

iPhoneの左側が熱い場合はバッテリーに問題あり

iPhoneの左側が熱い場合は、バッテリーの発熱です。バッテリー交換したのに左側が熱くなる場合は、使い方に問題があるか、交換したバッテリーに不具合がある可能性があります。


出典:IFIXIT

バッテリーが異常発熱する使い方としては以下のような行為が挙げられます。

  • 充電しながらiPhoneを操作している(特にゲームすると熱くなる)
  • 出力の高い非純正アダプタで充電している
  • 直射日光が当たるなど高温な場所で充電している
  • 密閉性の高いスマホケースをつけたまま充電している

充電中に熱くなる原因と対策は以下のページをご参照ください。

⇒ 充電中のiPhoneが熱い原因5選!

 

交換したバッテリーが不良品の可能性あり

バッテリー交換後、iPhoneを正しく使用しているのにも関わらず、バッテリーがある左側が熱くなる場合は、交換してもらったバッテリーに問題がある可能性があります。特に非正規の修理屋で交換してもらった場合は、バッテリーが安物である可能性大です。

AppleStoreでは最低90日間はバッテリーの再交換が可能

AppleStore・正規サービスプロバイダでバッテリー交換した場合、もし交換後に不具合があった場合は、メーカー保証期間内であれば無償でバッテリーを再交換してもらえます。もしメーカー保証が切れていても、交換後90日間は無償で再交換が可能です。

バッテリーを再交換するには、Appleサポートから問い合わせる必要があります。

通常のバッテリー交換と同様、サポートから自分のiPhoneを選択してください。

続いて「バッテリーと充電」を選択して、「バッテリー交換」をタップしてください。

サポートオプションが表示されたら、「今すぐ電話する」か「チャットする」を選択してください。

バッテリー交換後に不具合が出たと伝えれば、早急に対応してもらえます。

 

非正規店のバッテリーは不良品が多い

ただし、非正規の修理屋でバッテリー交換した場合は、特に保証がない場合がほとんどです。また、一度でも非正規の修理屋に分解・修理されたiPhoneは、AppleStore・正規サービスプロバイダでサービスを受けることができません。そのため、AppleStoreに持ち込んでも、もうバッテリー交換してもらえません。

非正規の修理屋を利用してしまうと後で後悔します。中国製の安物バッテリーを入れられたりすると、逆に不具合が悪化したりiPhoneが壊れてしまうので注意してください。

 

スポンサーリンク

バッテリー交換後の発熱はやばい

バッテリー交換後にiPhoneが熱い場合の対処法をまとめます。

  • 右側が熱い場合は他の原因を探す
  • 左側が熱い場合は充電方法を見直す
  • それでも改善されない場合はバッテリーを再交換
  • 非正規の修理屋でバッテリー交換すると粗悪品を入れられる可能性があるため注意
The following two tabs change content below.
アバター

yushiro

もうAndroidには戻れない。