• タイムラインに出てくるリツイートが邪魔
  • リツイートが異常に多いフォロワーさんがいて、タイムラインが見にくい
  • 他の人のリツイートをタイムラインに表示させないようにしたい

・・・とお悩みのあなた!Twitterのタイムラインにリツイートを表示させなくすることはできます。ただ、結構面倒くさいです。特にフォローしている人がたくさんいる人は1人ずつ設定しないといけないのでかなり大変です。

というわけで、今回はTwitterのタイムラインに他の人のリツイートが表示されないようにする方法を解説します。

※この記事ではiPhone版のTwitterでのやり方を解説しています。Android版・PC版でのやり方は説明してないのでご了承ください。

リツイートを非表示にする方法

タイムラインにリツイートを表示させないようにするには、一人一人フォローしている人のプロフィール画面に行って「リツイートを表示しない」と設定する必要があります。

アプリ版での手順は以下のとおりです。

  1. プロフィール画面を開く
  2. ヘッダー画像右上の「・・・」をタップする
  3. 「リツイートは表示しない」をタップする

すると「リツイートがオフになりました」とメッセージが表示されます。これでその人のリツイートはあなたのタイムラインに表示されなくなりました。

Safariブラウザ版(mobile.twitter.com)の場合の手順は以下のとおりです。

  1. プロフィール画面を開く
  2. プロフィール画像横の「・・・」をタップする
  3. 「リツイートをオフにする」をタップする

アプリ版とほぼ同じですね。

問題は、これをフォローしている人全員分やらないといけないってことです。今のところ全員のリツイートを一括で非表示にすることはできません。

僕はフォローする際に、セットで必ずリツイートをオフにするようにしています。

 

全てのリツイートが消えるわけじゃない

ちなみに上記の手順でリツイートをオフにしても、引用リツイートに関してはタイムラインに表示されてしまうので注意してください。

あと、リツイートをオフにする前にリツイートされたものはタイムラインに表示されたままになります。

また、リツイートをオフにしていても、その人をリストに入れている場合、リストのタイムラインでは普通にリツイートが表示されます。リストでリツイートを非表示にする方法はいまのところありません。

 

まとめ

今回の内容をまとめます。

  • Twitterのタイムラインに他人のリツイートが表示されないようにするには、1人ずつプロフィール画面でリツイートをオフにする必要がある
  • リツイートをオフにしても、その前にリツイートされたものはタイムライン上に残ったままになる
  • リツイートをオフにしても、引用リツイートは表示される
  • リツイートをオフにしても、リストのタイムラインのリツイートは消えない


関連記事

iPhoneでTwitterのボタンや背景の色を変える方法

【iPhone】Twitterでセンシティブな内容を表示する方法と注意点

身バレ回避!Twitterの位置情報をオフにする方法(iPhone)

iPhoneのホーム画面にTwitterのウィジェットを表示する方法

【iPhone】Twitterのユーザー名(@~)をコピーする方法

【iPhone】Twitterが重い8つの原因と解消方法